松山市の木の伐採

松山市の街路樹

こんにちは。
今日はいつもと違う視点から記事を書こうと思います。
本来ならば地元のいいところばかりを記事にしたいところですが、少なからずも私と同じことを思っていらっしゃる方達がいることを知り私も記事を書くことにしました。
小さな声を集めることで松山市に良い方向に転じてもらいたいからです。

私は松山で生まれて育ちましたが、学生を卒業してからしばらく関西で働きました。
その後東京で暮らし今また松山で暮らし始めました。
学生の頃は気づかなかった事ですが、改めて松山に戻ってきて街並みを見て日々感じることが多々あります。
それは樹形が悪い木が多いことです。
わずかな街路樹も樹形が悪く、ひどい姿に伐採された木がほんとうにかわいそうに見えます。

いつも出かけるたびに目に入る街路樹を痛ましく思い心を痛めていましたが、記録として記事にしていこうと思い2021年4月20日から「松山市の街路樹」というカテゴリーを増やしました。

松山市に伐採の目的について伺いたいと意見書を送りましたが、今現在も納得のいく回答は得られずにいます。

この写真は、道後公園の一部の木ですが、2019年秋に切っていました。
ほんとうにひどい樹形です。

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。